profilephoto

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
                 

週間天気

categories

archives

【フジ】Xデーは8/7!来場者プレゼントをゲットせよ!

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
やっと梅雨明けかぁ〜!・・・と思いきや、台風の影響で本日は午後から営業中止のショボ〜ン(´・ω・`)なフジです。
しかし!!今週末はいよいよ待ちに待った3連休!!台風もギリギリかわせそうなので、皆様夏休みに向けての準備もいよいよカウントダウンですね!!
 
さて、関東からほど近く、しかも標高1100mに位置する“日帰りで高原気分”なフジは夏こそが最高のシーズン!!毎年7月後半から9月上旬まで連日大賑わいなのですが、その夏休みシーズンでも、ひときわ大事なイベントがあります。そう・・・
 
毎年87日はフジ誕生イベント!!

今年は9周年だよ全員集合ぉおおお!!
 
そして毎年この87日は日頃の感謝を込めて、来場者の皆様にプレゼントを差し上げております!!
 
今年は何をプレゼントかって?アワてないアワてない。(ゲス顔)そのまえに、ここ数年の来場者プレゼントを振り返ってみましょう!
 
2012年:トートバッグ



 

大きなトートは買い物やちょっとしたお出かけ等、日常のあらゆる場面で重宝しますよね?かく言うスタッフも、当時配布されたトートバッグを今でもガンガン愛用しています()

2013年:特製手ぬぐい





日常、特に夏場に重宝するアイテムとして“ハンカチ、ミニタオル”がありますが、そこはフォレストアドベンチャー!もう一歩踏み込んで()、この年は特製手ぬぐいを皆様へプレゼント!!漢字一文字の樹種名デザインがニクいね!
 
ちなみに、このデザインはプレゼント終了後も非常に人気で、現在はフジの物販コーナーで販売されています!お友達・ライバルに差をつけるチャンス?もらい損ねた方は、是非フジにご来場の際ご購入ください。(ちゃっかり商魂)
 
2014年:ランチバッグ





以前のトートバッグが非常に好評だったので、今回は少しかわいらしく、小型のランチバッグ!お昼のお弁当入れや、小物入れにこれまた重宝する“カワイイ”やつ。小さいお子様に持たせてカワイさ倍増()
 
 
さあ、皆様も気になる今年の来場者プレゼントですが・・・
 
 



ナイショ!!



べ、別にまだ完成してないから見せられないとか、そんなんじゃないよ!ホントだよ!(冷や汗)せっかくの来場者プレゼントですので、もう少しもったいぶります!!でもでも、必ず8/7()にフジへご来場の際は是非ゲットしてください!!
例年通り、日常生活に役立つシリーズ!!しかも今年はジョギングやサイクリングで役立つ?さあ、いったいなんでしょう?
 
 
※来場者プレゼント対象者は下記の方となります。
アドベンチャーコースご利用の場合:大人の方(18歳以上)へお一人様1個づつ
キャノピーコースご利用の場合:ご利用グループ毎に1個づつ

 
 
さあ、どうせフジで遊ぶなら、コースで遊んでさらにプレゼントもゲットできる8/7(金)に予約しかないですね!
しかも、プレゼントは200個のみ!先着順に配りますのでご注意ください!!
ご予約をお待ちしております!!

【フジ】HPじゃわからない?フジに来る前に知っておきたい10のこと

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!デス。
 
お久しぶりです、フジの非公認マスコット&間伐材の妖精
フジ木でございマス。



 
いよいよ今週末にも梅雨明けかぁ〜?と天気予報を見ながらソワソワ、でも本日も雨に降られてビショビショなフジ()です。
ワタクシも、雨に濡れつつ受付カウンターで割引チケットを配る日々。
カビ怖いよカビ・・・。
 
サテ、そんな梅雨明け&夏直前のフジですガ、すでにお盆を中心にドンドン予約が埋まっておりマス!当ブログをご覧の皆様なら、ゆめゆめ予約し忘れなどないとは思いマスが、日程がきまり次第、お早めの予約をオススメしマス!
 
さて、今回は夏休み直前ということで、このフォレストアドベンチャー・マスターのワタクシ、フジ木が、フジにご来場するにあたって知っておいて欲しいポイントを、フジへお客様からのお問い合わせから厳選して10個お伝えしマスヨ〜!ホームページだけでは分からない?カユいトコロに手が届く10ポイントを要チェック!!
 
Q1:雨のときは?


かなりの強雨であっても、元気に営業デス!!
屋外の施設なので、カッパの準備をオススメしまスよ。
 
Q2:キャンセル料金は?
一般利用のお客様なら、キャンセル料金は不要デス!
とりあえず予約しちゃって、どうしてもダメなら、
パークの携帯(090-3345-0970)へキャンセル連絡を。
(団体・貸切利用の場合はキャンセル料金発生の場合あり)
 
Q3:アクセスが分かりづらいってホント?


国立公園内ということや周辺が有名別荘地に隣接等という諸事情で、案内看板類がほとんどゴザイマセン(スミマセン…)。ナビで住所検索すると、別の施設に誘導されるので注意!!ご来場の前に下記ページを要チェック!!
当日迷ったら、スマホのGoogle Mapで『フォレストアドベンチャー・フジ』を検索か、最終手段『パークへ電話』でOKデスよ。
 
Q4:見学者は入場料必要?


コースを利用されない方から入場料などは頂きまセン!見学は自由!
コース脇には遊歩道が整備してありますので、そこから自由にご見学を!
 
Q5:ペットは連れ込み可能?


他のお客様のご迷惑にならない方法(リードでつなぐ等)であれば、パーク内に連れ込んでもらってOKリードを固定する柵や立ち木は豊富にあるので、ワンちゃんはリードに固定して休憩、ご家族はみんなでコースへ・・・という利用もOKです!スタッフも犬好き多いのでいつでもウェルカム()
 
Q6:コース利用時の服装は?


動きやすく、多少汚れてもOKなら半袖短パンでも問題ナシですヨ。
ただし、足元は注意!!サンダルのような穴の開いた靴や、ヒールのついた靴はNGデス。しっかりとした運動靴・スニーカーでドウゾ!
 
Q7:事前予約が必要?
30分に1回行なわれる安全講習の定員は約15名デス。
この定員に空きがあれば、当日予約無しでもご案内が可能デス!
ただし、夏休みは1日平均200名のお客様がご来場されるので、
1~2時間待っていただく可能性もございます。なるべくご予約を!!
 
Q8:レーザータグやパンプトラックは予約制?


実弾を使用しないサバイバルゲーム『レーザータグ』は当日受付のみデス。それに対し、今夏オープンしたBMX・スケボーコース『パンプトラック@フジ』は事前予約制デス(空きがあれば当日予約も可能)。コースを終わって元気が有り余っている方は、是非こちらのアクティビティで完全燃焼をしてクダサイ!
 
Q9:送迎はある?


残念ながら、送迎サービスは行なっておりまセン。公共交通機関をご利用の場合は、富士急・河口湖駅からタクシー(30分、34000)をお願いしマス。
 
Q10:飲食物の販売は?


ペットボトル飲料の販売はございマス。ただしその他の飲食物の販売はナイので、持ち込んでいただいてOK!テーブルやイスはありますので、パーク内でランチタイムもドウゾ!!
 
いかがだったでショウカ?フジに来る前に押さえたい10のポイント。
これでフジで遊ぶ事前予習はバッチリですネ。さあ、あとはフジに来て遊ぶだけ!!『ここでしか体験できない』アクティビティを是非フジで!!



ワタクシも受付でお待ちしておりマス!!
 
ではデハ!!

【フジ】7/4(土)OPEN!パンプトラックに乗り遅れるな!

フォレストアドベンチャーファンの皆様、
コンニチワ!!
 
いよいよ6月が終わり、2015年も半分終了です!!
いや〜、時が経つのは早いですねぇ(遠い目・・・)
 
しか〜し、過ぎた日々を振り返らない前向きなフジ!!そう、明日からは7月!夏休み!フジのシーズンです!なんといっても、標高1100mにあるフジは涼しいの一言!!都会の暑〜い空気に疲れたら、是非河口湖のフジに足を運んでください!すでにお盆を中心として、夏休みの予約がガンガン入り始めてます!皆様も遅れませんように!!
 
さて、前回のツリーハウスで、『今年のフジは、2006年誕生以来の、最大のリニューアルを予定しています』(的なこと)を申し上げました(ハズ・・・)今回はそのうちの一つ、レーザータグに次ぐ『コース以外の新アクティビティ』・・・

『パンプトラック@フジ』をご紹介!!
 



パンプトラックとは、BMXコースをもう少し小さくし、ペダルを漕ぐ事なく、重心を上下に『パンピング』させることで、進めるコースです。BMXだけでなく、MTB ・スケートボード・インラインスケート・キックスクーターやバランスバイクなど、多彩な乗り物が利用できます!!
既にスケートボード業界等は、話題沸騰中!!

そのパンプトラックが7/4()、いよいよフジにOPEN!!

この新感覚スポーツ()を見逃す手はありません!! 
今回は、今週末のOPENに先立ち行なわれた、試乗会の様子をレポートします!



↑:イカしたロゴの案内板が目印!


↑:日本全国に、BMX・スケートボードのコースは数多くあれど、ここまで森とマッチしたコースはフジだけ!!


整備された森の中で、思いっきりパンプできる幸せ!!


↑:チビッコも巧みにスケートボードを操り、ガンガン滑る!!気持ちよさそ〜!!


↑:ストライダー(幼児向けペダル無し自転車)でもOK!!


↑:自転車も大迫力でコースを疾走!!かなりのスピードです(震え声)。


↑:大人も子供も真剣に遊べる!フォレストアドベンチャーの大事な理念はパンプトラックも同様!!


↑:お互いルールを守れば、違う乗り物も同時にコースを廻れます!!知らない人同士もすぐ仲良くなれちゃう!?


↑:コースはチェコのbikeparkitect社が開発・製造したものを直輸入!!本場を体感してください。


↑:コース脇では、親子の語らい?自然の中では会話も弾む〜。


↑:これも親子のふれあい!?チビッコ逃げて〜ぇ!!


↑:最後は参加者の皆様で記念撮影!!皆様お疲れ様でした!!

 
いかがだったでしょうか?パンプトラック@フジ?
気になる利用料金ですが、『乗りモノは持ってないけど、手ぶらでフジに行ってとにかく一度体験したい!!』という方は、
 チャレンジパック500/30(1名様)がオススメ!!こちらは乗り物のレンタル料金込み!!また、MYバイクやスケートボードを持ってるゼ!!という方もモチロンOK!!1時間1,000円や3時間2,000円などのプランをご用意してます!
 利用規約・用具の制限等細かいルールは下記URLをクリック!!

Pumptrack 利用規約/誓約書】
http://dp08010816.lolipop.jp/fa-fuji/wp-content/pumptrack_tos.pdf
 
こちらのパンプトラック@フジは、事前予約申込制となっております!
ご予約・お問い合わせはフジ携帯電話(09033450970)へ!!
 
パンプトラックも、レーザータグも、もちろんフォレストアドベンチャーの各コースも!多彩な楽しみが広がる夏のフジへ是非ご来場ください!!お待ちしてます!!

【フジ】プロジェ◯トX!?ツリーハウスの作り方

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
梅雨が続き、ジメジメ・シトシトが続きますねぇ。そんな日々だから、たまの晴れ間が非常にありがたく感じるフジです。
 
とはいっても、もうすぐ7月、夏休み!!1ヶ月で6000人以上のお客様(去年8)を受け入れるため、フジの各所で着々と準備が進んでおります。
 今春〜夏はコース自体のリニューアルはないものの、それ以外のコンテンツでは、フジ史上かつてないほどの目玉施設がいくつも新登場の予定です!いますぐ全部教えちゃいたい・・・けど(苦渋)、ブログネタ用に後日発表ね(ゲス顔)
 
さて、そんな目玉の中の一つで、既に皆様にオープンされているのが、新ツリーハウス!!


 
いままでご要望の多かった、専用の更衣室2部屋や、お土産用のスペース等、かなりキレイで使い勝手の良い、素晴らしいツリーハウスです。ちなみに、ツリーハウスって、どうやって作るかご存知ですか?
 
今回は、普段なかなかお目にする事のない、『ツリーハウスの作り方』をご紹介しちゃいます!!まさにプロジェクトエッ◯ス!!(古い?) デザイナーさんや大工さん、そしてフジのスタッフの汗と涙と鼻水の結晶!!()。是非その軌跡をご覧下さい!!
 
 


↑:4月上旬、まだ肌寒い春先から建築スタート!!


↑:重機は入れないので、人力で土台となる木材をエッチラオッチラ。さすが自然共生型!!


↑:まずは土台の骨組みとなる木材を固定!!


↑:そこに床板を張り付けます。


↑:ハウスの土台は重要な部分、建築中も念入りに各部を確認、さすが職人魂!!


↑:上から見るとこんな感じ。ここまでがホント一苦労です。大工さん、お疲れ様ッス!


↑:階段もこのタイミングで取り付け


↑:そして、いよいよ本体の建築スタート!!骨組みが出現し、なんとなくですがツリーハウスのイメージが・・・


↑:続けて更衣室の骨組みも!!


↑:いよいよ屋根板が取り付けられ、ツリーハウスらしく


↑:さらに木製の瓦(?)で外見もバッチリ


↑:日光を採光できるよう、半透明部分も


↑;ハウス本体の建築は職人さんにお任せですが、スタッフも地面でお手伝い


↑:さらにハウス本体の壁も取り付け開始!!


↑:出窓も完成し、いよいよツリーハウスも完成間近


↑:手すりや内装なども取り付けスタート!!


↑:見てください!この内装の素晴らしさ!!スタッフ用ツリーハウスと交かn・・・ゲフゲフ、なんでもありません。


↑:Bofore


↑:After

これで完成・・・とおもいきや、まだ作業はあります(苦笑)。



↑:そう、防腐剤の塗装ですね。そのままで放っておくと、カビや腐敗の原因にもなるので、スタッフが念入りに。ちなみに、1〜2年おきに防腐剤は定期的に塗り替えます。


↑:親方(注:スタッフ)の眼光もスルドイ!『オレっちの目の黒いウチは、塗り残しは許さねえ』


↑:そして無事竣工!!新築のツリーハウスに是非お入りください!!これにてプロジェクトF(uji)、無事完結!!BGMは中島み◯き・・・

 
いかがだったでしょうか?ツリーハウスの作り方。
生きている樹木を柱に、しかも高床式()で建築するのワケで、皆様の想像以上の工程や技術、周辺環境への配慮が必要になってきます。
 
でもでも・・・やっぱりツリーハウス、いいですよ?
 ツリーハウス、西湖!!ではなくサイコー!!

ええ、自慢です(ゲス顔)
 
でも、このツリーハウスは、スタッフ用ツリーハウスと違って、ご来場されたお客様のためのツリーハウスです!是非是非、安全講習までの待ち時間や、コース利用終了後に、中に入ってみてください。木の良い匂いで癒されること間違い無し!!
 
中の様子や、こまかな使い方のご紹介は、また後日!!お楽しみに!!
では次回を乞うご期待!!

【フジ】未来の総理大臣も学ぶ林間学校?@フジ

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
とうとう関東地方も梅雨入りですね!!
でもフジは雨の日でも元気に営業中!!
えっ!?河口湖(山梨県)は関東地方ですよ!?(断言…汗)
ま、まあ関東(甲信越)地方なんで・・・。
 
と、とにかくもう今年も6月ということで、はやくも夏休みの予約が入り始めている今日この頃、当ブログをご覧の皆様も、お盆を中心に毎年予約で満員御礼なので、ご予約はお早めに!!
 
さて、最近のフジは相変わらず学校旅行シーズンですが、フジでの学校旅行の多くは通常、ガイドスタッフ1名が3〜5名の生徒さんを連れてアドベンチャーコースを遊ぶ、団体旅行のガイドプログラムがメインとなります。



 
しかし!実は年間実施例で言えば、かなり少数ではありますが学校旅行における『林間研修』も行なっております!
これは企業研修を中学〜高校単位で行なうモノとイメージしてください。
 
今回は、先日行なわれた某中学校の林間研修の様子をご報告!!
 




↑:当日はスタッフも念入りに事前MTG。
FA箱根やターザニアからも頼もしいスタッフがヘルプで参戦!



↑:本日の林業研修の学校様も到着!ざっと80名の大所帯です!


↑:課題その1、大型の木製シーソーに全員が乗り込む課題。どんな順番で、どんな乗り方で?シンプルだけど戦略は奥深いです。


↑:グループごとに作戦が違って来るのが印象的ですね。時にはスタッフでさえ思いつかない奇想天外な戦略も?


↑:課題その2、木製の足場から反対の足場へ、ロープを使って全員移動。一人でも足場から落ちたらやり直し!


↑:足場は全員立つとギリギリ(・・・というかムリ?) いかにして全員が反対の足場に行くか?


↑:課題その3、この木の高さを推定しよう!与えられた道具は、長さが◯cmと教えられた木の棒のみ。どのグループが正確な高さを推定できるかな?


↑:与えられた木の棒をどう使えば?あるいはさらに別の方法もある・・・のか?

上記の課題はほんの一部。その他にも、普段学校で習う知識では解決できない課題をみんなで知恵を出し合う!その過程こそが『ここでしか体験できない林間研修』なワケです。



↑:もちろん、研修の半分はコースを遊ぶガイドプログラム!学びも遊びも両方できるのがフジの魅力!


↑:林間研修の最後は、各課題で優秀な成績だったグループの表彰!!上位グループには素敵な商品がプレゼント!!


↑:1日研修も無事終了、スタッフもホっと一息。他パークのヘルプスタッフもお疲れ様でした!!


いかがだったでしょうか?フジの林間研修。
 
当ブログの皆様の中には、学校の先生様や旅行代理店の方もいるかとおもいます。来年の学校旅行には是非フジのガイドプログラム&林間研修をご検討してみてはいかがでしょうか?
 
お問い合わせ、お待ち致しております!!

【フジ】今年も”あの”スタッフ紹介コーナーは〜じま〜るよ!

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!
 
富士山の残雪もほとんどなくなり、エゾハルゼミの合唱とともに緑がドンドン濃くなるフジは梅雨をすっ飛ばして夏の様相が濃くなってきました。ああ、このまま梅雨なんて飛ばして夏になれば・・・(切望)
 
それでもめぐりめぐり今年もはや6月!ブログの方も、ドンドン加速したネタを提供できるようがんばります!今回は、ここ数年、大人気のコーナーが今年もスタートのお知らせ!!
 
そう、『フジのスタッフ、いらっしゃ〜い!!2015のご紹介!!
 
普通のお客様なら、フジに来られるのは年に12回程度のハズ。でも、その時々で、安全講習(ブリーフィング)を担当していたスタッフ、受付をしていたスタッフ、コース中に会話していたスタッフ、コース上で助けてもらったスタッフ・・・等々、皆様の記憶に残るスタッフもいるかと思います。
 
そんなフジの愉快な変たi…ではなくスタッフの実像をより身近に感じて頂くため、今年もは〜じま〜るよ〜!!『フジのスタッフ、いらっしゃ〜い!!2015に乞うご期待です!
 

もちろん、ここ数年おなじみのスタッフに加え・・・・






今年新加入の新顔も続々登場予定!!




さらに、その各スタッフへの自己紹介も兼ねた質問事項は・・・
 
.縫奪ネーム
 →さすがに本名はアレなんで・・・
簡単な自己紹介(勤務歴・出身地等)
 →意外なバックグラウンドが見られるかも?
今年のフジ(or フォレストアドベンチャー)はここに注目!
 →年々進化するフジやフォレストアドベンチャー。今年はここに注目してね、というポイントをご紹介!!
さ抛はこうしてリフレッシュ!
 →アウトドアパーク勤務と言っても、趣味は人それぞれ()
ゲ聾湖周辺の美味しいお店・メニュー
 →当ブログをご覧のお客様に是非オススメしたいお店やメニュー
最近のこんなことで悩んでます…
 →スタッフだって人間だもの()、聞いてください人生相談〜。
独断!フジのスタッフで一番◯◯な人!
 →個性的なスタッフ揃いのフジですが、その中でも『アノ人』は別格!そんなスタッフをスタッフ目線で教えちゃいます()
 
いかがでしょうか?フジのスタッフ紹介コーナー。
もちろん、スタッフ個々のご紹介も魅力的ですが、フジで働くスタッフならではの地元情報やフォレストアドベンチャーの最新情報が満載(…のハズ、たぶん)
 
是非今後のフジのブログ、そして当コーナーにご注目クダサイ!
では次回!!

【フジ】コワモテな(?)隣人とのドツキ合い?お付き合い?

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
早くも沖縄は梅雨入りし、関東地方ももうすぐか〜、なんて考えてたら甲府あたりは30℃を超える真夏日に突入!() 梅雨入り前に夏バテ・・・なんてことにならないよう、お気をつけ下さい!
 
まあ、そんな暑い日こそ、ここ標高1100mのフジにおいでやす!首都圏が真夏日でも20℃前後と、半袖がちょうど心地よい河口湖のフジはまさに行楽シーズン真っただ中です!!
 
さて、そんなエゾハルゼミも大合唱の初夏な陽気ですが、暑くなるにつれ、『ヤツら』もチラホラ見かけるようになります。そう、『蜂』ですね。
 
フジのパーク内でも、稀に大きな巣が発見される事もあり、
その場合は、無ぼu・・ではなく、勇敢な有志スタッフにより通称『スズメバチバスターズ』が結成され、かたや殺虫剤、かたや『確実に役に立たないブキ』など、各自がおもいおもいの装備で巣の駆除に立ち向かいます。
 



※良い子は絶対マネしないように!!


 そのほかにも、そもそも大型の巣になる前にパーク内で駆除するため、通称『ハチホイホイ』を作成し、パークの周辺の樹木に設置したりもします。




フジで見かける多くのハチは正確には『キイロスズメバチ』や『(セグロ?)アシナガバチ』。フジでは5月中旬〜10月上旬まで見られます。ちょくちょく、スタッフの常駐するツリーハウスの天井にも巣を作ったりします。




 
こんな感じで、決して多くはないですが、パークには普通にハチが飛んでいます。まあ標高1100mの自然の森の中なので、当然と言えば当然ですね。そんな『ハチ』ですが、皆様のイメージはどんなものでしょう?
 
よくニュースで見かけるハチの特集では、防護服の撮影者に大量に襲ってくるハチの大群・・・というイメージの方が多いかと思います。フジでも、お客様に万が一、危害が及んではイケナイので、巣をパーク内で見つければ、基本的には駆除の対応をとっています。
正直、ワタクシもお近づきになるのはチョット・・・という感じ。

 
しかし、実際にパーク内をうろつくスズメバチ等は、実際はほとんど人に危害を加えません。昆虫学者ではないので断言はできませんが、おそらく目的はエサ探しなので、うろうろしているだけ。スタッフにも“ハチ好き”は居ませんし、できればお近づきになりたくはない存在ですが、もとは彼らの森にフォレストアドベンチャーが居候させてもらっているのです。
 
パークにご来場頂いているお客様のほとんどは、ハチが近づけば怖がしますし、実際はハチではない無害な羽虫もハチと誤解することが多々あります。別にそれ自体は、普段都会に暮らす皆様にとっては仕方のない事ですが、実際にはほとんど無害なのに、あまりに邪見にされる彼らを見るとたまに不憫に思ってしまいます(苦笑)
 
せっせと巣を作っている姿は、苦手な方にはきっと耐えられないシーンなのでしょうが、よくよく見れば『よく働くなぁ』と感心するときもしばしば。皆様に『ムシを好きになってください』とか言わないし、お客様に危害の出る可能性があれば、駆除しちゃいますが、それでもこの森の大先輩であり、コワモテ()な隣人に親近感を感じる・・・と言ったら、褒めてくれるのはナウ◯カだけでしょうか。




 
最高の冒険ができる空間であると同時に、無数の命が動き回るフジ、次回ご来場の際は、是非コースの合間に足を止めて、彼らを探してみてください。本物の自然の中だからこそ、ただのレジャー施設以上の発見ができるハズ()
いつになくボケの少ない記事でした()が、初夏の陽気の中、皆様のご来場をお待ち致しております!!

【フジ】先生&コーチは注目!団体旅行ならフジへ行こう!

フォレストアドベンチャー・ファンの皆様、
コンニチワ!!
 
昨日はめずらしく富士山に雪が積もり、キレイな残雪富士が再びみえて新緑がさらに映える今日この頃なフジです。
GWもあっという間に過ぎ、再びフジの森には静けさが。
 
・・・なんてことはございやせん〜!!
 
特に最近は、土日だけでなく平日に元気な声が響き渡っております。
そう、56月は学校旅行シーズンですね!



 
河口湖にあるフォレストアドベンチャー・フジでは、年間6070もの学校や団体旅行のご利用があります。毎年新緑がマブしい5月〜6月は、まさに“学校旅行シーズン”。スポーツクラブのチビッ子から修学旅行の中高生や、大学の新歓旅行まで、多くの学校・スポーツクラブでのご利用で毎日賑やかです。
 
通常の利用の場合、アドベンチャーコースでは18歳未満の方は保護者の方の同伴が必要ですが、学校旅行なら当然保護者の方は居ません。そこで、学校旅行等では通常利用ではなくガイドプランをご用意してお・も・て・な・し()
 
3~5人の1グループにスタッフがガイドとして帯同し、貸し切りのパークを縦横無尽に遊んじゃうという素敵システムなワケです。
 
また、キャノピーコースの方には、団体様向けに2時間貸し切り遊び放題プランもご用意してます!!これならスポーツクラブ等の小さいチビッ子を連れていく旅行・合宿先に頭を悩ます先生にはうってつけ!!
 
今回は、そのガイドの様子をちょっとご紹介。



↑:ガイドプランでもあっても安全講習は必須!!


↑:学校の勉強以上に頭をフル回転?


↑:ガイドスタッフがスグそばに…だけどやっぱり高さは怖い?


↑:皆でワイワイ、樹上の冒険は最高の思い出に。


↑:コースの後半では余裕も出てきて、ハイ、ピース!


↑:コースの終盤には、ガイドスタッフともすっかり戦友(?)。


・・・また、キャノピーコースでは2時間の貸し切り利用も!



↑:緊張と興奮のチビッコ達!
まずは安全講習でスタッフの説明をしっかり聞いてネ!



↑:コース上は同じ服装だらけ。当たり前か(笑)。


↑:2時間遊び放題!!元気な子は回る廻る、とにかくマワル!



いかがだったでしょうか?フジの団体ガイド利用?
学校の先生やスポーツクラブのコーチの皆様なら、行く先には毎回お悩みのハズ。フジならピッタリな答えをご用意できます。
もちろん、ご利用にはご予約は必須!ご質問等もお気軽にお待ち致しております!
 
では次回!!

<< | 2/122PAGES | >>